【て】手が触れて ドキドキした頃 懐かしむ|終活かるた

【て】手が触れて ドキドキした頃 懐かしむ|終活かるた会員様 からの投稿です!久しぶりに(?)心を揺さぶられました。「分かる、分かるよ、その気持ち」って誰もが思わず言ってしまいそうな、そんなノスタルジックな気持ちになりました。

【て】手が触れて ドキドキした頃 懐かしむ|終活かるた

(かるたを詠んだ背景、理由など)
アルバムから手を取り合う写真を見つけ、出逢った頃に手が触れただけで胸がはち切れんばかりにドキドキした事を懐かしく想う。

このかるたを投稿された会員様のマイブームは、「昔の写真と同じ場所に行き、同じように写真を撮ること」とおっしゃっていたのを思い出しました。風景も周りを取り囲む建物も様変わりしていて、なかなか同じ場所が見つからないこともあるとおっしゃっていました。そうですよね。

時間がたてば、目に見えるものも変わります。だけど、写真から思い起こされた感情はきっと何十年経っても変わらないのでしょう。

The following two tabs change content below.
みんなの 終活窓口

みんなの 終活窓口

【生前から備える「みんなの終活窓口Ⓡ」】 終活の情報発信基地。生前の様々なニーズにお応えするために「みんなの終活窓口Ⓡ」を展開しています。 人生の完成期に向かわれるみなさまの遺言書作成や相続税対策、認知症対策、家族信託サポート、身元保証​、老人ホーム、葬儀​、お墓、遺品整理、住宅購入や保険の見直しなども行っています。

※記事は執筆時点の法令等に基づくため、法令の改正等があった場合、最新情報を反映していない場合がございます。法的手続等を行う際は、各専門家に最新の法令等について確認することをおすすめします。