【え】エンディングノートは 終活の 第一歩|終活かるた

【え】エンディングノートは 終活の 第一歩

まさに終活の第一歩は、エンディングノートで自分のことを整理することからかも知れません。

エンディングノートとは、自分にもしものことがあった場合に備え、自分の考え・希望を書いておくノートです。エンディングノートを書くことをきっかけに、人生を振り返り、これからの生き方を考えてみるのはいかがでしょうか。

■column:エンディングノートとは?どんなことを書けばいいの?

The following two tabs change content below.

終活コーディネーター・米倉

終活コーディネーター。 保有資格:家族信託コーディネーター、2級ファイナンシャルプランニング技能士、行政書士合格者(未登録)、年金アドバイザー3級、相続アドバイザー3級、終活アドバイザー、日商簿記3級など。終活に取り組むことで、これからの生き方を明確にし、今をもっと楽しんで欲しいと願っています。 未来を見つめた人生設計の足がかりとなる​終活を一緒に始めてみましょう!