キラキラシニア・ユーチューバーへの道

みんしゅうTVチャンネルが出来て、最近YouTubeがマイブームになっている私です。

今日は、はじめしゃちょーの「ぼくはもう日本1のYouTuberじゃないです。」という動画を見ました。

実はランキングに入ってなかっただけで、子育て中のファミリー向けチャンネル「キッズライン」というチャンネルが1位だったそうです。その動画を見て思いました。じゃぁ、シニア層のランキングは??って。

シニアにとっての人気チャンネルはどんなのがあるんでしょうか??気になるので、少し調べてみました。

※チャンネル登録者数と再生回数は2020年8月16日現在の数字です。

「シニア」って言葉、広すぎない??

さて、調べる前に何歳以上で調べればいいのか考えました。60代?70代?80代??
「シニア」って一括りに言うけど、仮に60代から80代を調べた場合、赤ちゃんからハタチまでの層と同じ広さじゃないですか。ざっくりしすぎですよね。しばし悩んだ挙句、これから、どんどん細分化されるのを期待して、今回は70歳以上に絞って調べてみました。

成羽チャンネル

成羽のチャンネルnariwaCh
皆さまこんにちは! 68歳からYouTubeを始めました。 何をするにも何かを始めるのも年齢は関係ない!をモットーに頑張っています。 岡山県の出身でハンドルネームは故郷の町名から成羽(なりわ)と名乗らせて頂いています。 🎥動画撮影や編集など全て私一人でiphon12proとdjiPocket2を使用して動画投稿に励ん...

メディアで見たことあります、この方の特集。確か、東海道を歩くYouTubeとかアップしてました。すごいですね。69歳でYouTube初めて早5年。現在74歳だそう。チャンネル見たら2247本の動画があるんですけど!?(すごい)

私が気になる動画はこれ。モーニングルーティンです。流行りにも乗っていてすごいです。

Gamer Grandma

Gamer Grandma
1930年生まれのおばあちゃんゲームyoutuberです。よろしく! メディア登場歴 Game*Spark Kotaku 読売新聞 日本経済新聞 The Japan News CNN.com Newsweek.com TBS 「ビビット」 テレビ朝日「ひかくてきファンです」 テレビ朝日「ReAL eSports Ne...

90歳ゲーマー。チャンネル登録者数 41.3万人ってすごいですね!!ギネスにも世界最高齢のゲームユーチューバーで登録されたらしいですよ。

junjunチャンネル

junjunチャンネル
奇跡の71歳のjunjunからマイナス15歳になるヒミツ

チャンネル登録者数 5.88万人
この方もすごいです。奇跡の70歳。美しい。美しすぎます。

80歳YouTuber不二子の日常

チャンネル登録者数 4.16万人 4,339,273 回視聴

84歳YouTuber不二子の日常
84歳パチンコライターを目指す不二子です。 こちらのチャンネルは実戦を少しと日常生活をアップしています。 コラボやライター活動についてのお問い合わせは fujiko80sai@yahoo.co.jpまでお願いします。

やばい。衝撃的。80歳パチンコライターを目指す不二子さんのチャンネルです。

低年金おばちゃまの日々是好日

低年金おばちゃまの日々是好日
70代団塊世代。 あと1年で「後期高齢者」になります。 残り半分に迫って来た70代後半を、 次の80代、90代にどのように繋げていくか。 この動画は『70代を生きる』と題し、 低年金一人暮らしおばあちゃんの、 築45年の古団地での日常生活を、様々な視点で動画にしています。 経年劣化した古い室内を、住み心地の良い空間...

個人的に気になるのがこれ。チャンネル登録者数8130人。
料理動画が主みたいですが、再生リストが細分化されていて観てみたくなります。

シニア世代ユーチューバー、引き続き探してみたいと思います。今日は男性ユーチューバー探せなかったので、次回は男性ユーチューバーを探したいと思います。

The following two tabs change content below.
終活コーディネーター・米倉 和美

終活コーディネーター・米倉 和美

終活コーディネーター。 保有資格:家族信託コーディネーター、2級ファイナンシャルプランニング技能士、行政書士合格者(未登録)、年金アドバイザー3級、相続アドバイザー3級、日商簿記3級、証券外務員二種など。終活に取り組むことで、これからの生き方を明確にし、今をもっと楽しんで欲しいと願っています。 未来を見つめた人生設計の足がかりとなる​終活を一緒に始めてみましょう!

※記事は執筆時点の法令等に基づくため、法令の改正等があった場合、最新情報を反映していない場合がございます。法的手続等を行う際は、各専門家に最新の法令等について確認することをおすすめします。