服を買うなら、捨てなさい|終活コーディネーターが選ぶ「終活本」

『服を買うなら、捨てなさい』●地曳いく子 著

自分を輝かせる方法を知り、断捨離リバウンドを防ぐ!

40代、50代に差し掛かってきた頃、2、3年前に買ったお気に入りの服がなぜか全然似合わない。おかしいなぁ、服はたくさんあるのに毎年着るものが無くて困る…あなたも経験ありませんか?

著者の地曳いく子さんは30年以上のキャリアを持つスタイリスト。大人の女性のそんな悩みをタイトルと同じようにサバサバとした語り口で解決してくれる本です。

トレンドの服を何着も揃えて着回す、それがオシャレだとずっと思い込んでいたけれど、それって売り手側の意見。本当のオシャレの定義が分かれば、自分を輝かせる方法が分かり、無駄に服を買うこともなくなって断捨離のリバウンドも防げます。文庫版も出ていますので、かさばらないのがお好きな方は文庫版をどうぞ。

編集後記:ちなみに、コラム執筆スタッフに「本の写真はないの?」と聞いてみたところ、本は既に断捨離しちゃったんだそうです。早すぎる(笑)なので、今日も本の写真はありません。すみません。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響。ステイホームが叫ばれている今

「そうだ、断捨離しよう」思い立ったあなたへ。

終活にも繋がる、「断捨離」をテーマにオススメ本をシリーズで紹介します。